2014年03月22日

衛生・身だしなみの場所

 花粉症に悩む人や子どもが帰宅した時の手洗いなどの衛生面から、玄関に手洗い洗面器を設置するのが増えてきました。手洗い洗面器と言っても様々な機能が要求されるのでそれに見合った収納や設備は考慮しなければなりません。また、設置場所が玄関ですから来客にも目につきます。なので玄関の雰囲気を考慮したデザインの洗面器を選択することも大切です。


 水滴が飛んで、それが乾くとシミになったりして絶えず掃除が必要ですから設置場所は考えなくてはなりません。洗面器が玄関の主役にならず、ひっそりと佇んでいて、それでいて使いやすい場所でしょうか。(前回ブログFig-3)また身だしなみのための全身鏡も有効です。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。